Twitter・FaceBookでブログ更新・イベント予定などをお知らせしています。

ダウンロード

笑顔日和 (えがおびより)

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

赤穂の桜もキレイだったね~~ 観光!観光!

 

 

しおタマだお。

 

タマはカタカナ。

 

大事だお。

 

 

 

 

海洋科学館は5/7(木)まで休館してるんだ~

 

 

 

寂しいね。

 

 

 

桜がキレイだったよ~~

 

 

 

 

春もたくさん野鳥が見れるのよ~~

 

 

 

 

 

コロナが収まったらみんな見に来てね~~

 

 

 

 

 

 

来年だ!!笑。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


赤穂のオススメ観光スポットだよ

赤穂観光

 

 

 

しおたまだよ。

 

 

知らない間に海洋科学館がキレイになってた。

 

 

ホントに知らなかったんだ。

 

館長はひどいよね。

 

タマゴを軽んじる人だね笑。

 

 

 

 

 

 

海洋科学館ちょっと新しくなったよ

 

でも今日はそういう話じゃないんだ。

 

興味ある人は見に来れば良いんじゃない?

 

また気が向いたらお話するよ!

 

 

 

 

 

 

赤穂のオススメ観光スポット

 

 

これはね。

 

 

海洋科学館においてあるガチャガチャなんだ。

 

 

観光スポットが「ガチャガチャ」??笑。

 

 

違うよ。

 

 

ガチャガチャは赤穂観光の「おもひで」にど~ぞってことなんだけど、中身が大事!

 

 

 

 

中身はね。

 

 

神戸新聞でも紹介された「赤穂雲火焼」

 

 

 

 

 

 

あこううんかやき

 

 

 

 

 

 

平成5年に「兵庫県伝統的工芸品」に指定された!

 

 

凄そうだよね~~

 

 

どう?

 

 

赤穂雲火焼からの備前焼?

 

 

風流だね。

 

 

赤穂雲火焼きはね。桃井ミュージアムさんや、赤穂瀬戸内窯さんのホームページに書いてあるけど、ちょこっとだけ紹介するね。文章は、赤穂瀬戸内窯さんのホームページに書いてある文章だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

赤穂雲火焼きの再興

赤穂雲火焼の歴史は、祖・大嶋黄谷が亡くなったことにより、一旦途絶えます。

弟子はいたにもかかわらず、雲火焼の陶法は伝えませんでした。 その理由は判然とはしませんが、おそらく、ほとんどの作り手がそうであるように、大嶋黄谷も、亡くなるまで理想美を追い求めるが故にその陶法を伝える事が出来なかったものと思われます。

赤穂雲火焼の祖・大嶋黄谷は文政4年(1821年)に、兵庫県赤穂市の加里屋にて生を受け、明治37年(1904年)に亡くなりました。 大嶋黄谷は28歳の時、赤穂を訪れた江戸の陶工・作根弁次郎と出会い、「今戸焼」の陶法を伝授されたものと思われます。 ここで「今戸焼」を少し紐解くと、その創始ははっきりとしてはいませんが、江戸時代、現在の浅草付近で土器や瓦をつくっていた事から始まったと思われます。 初代・白井半七が貞享年間(1684~1688)に初めて土風炉を作り、2代・半七が享保年間(1716~1736)に土器に釉を施した楽焼を作り出して以後、開業者が増え発展し「今戸焼」と称されました。 作根弁次郎は嘉永年間(1848~1854)に「今戸焼」の名工として活躍していたということが文献にも記載されています。 今まで私は、作根弁次郎から大嶋黄谷が伝授されたのは、「雲火焼」の基礎となった「亀甲焼」の陶法のみであろうと思っていました。 ところが先日、私の先祖の残した道具の中に、作根弁次郎という印のある飴釉の水指を見つけました。 大嶋黄谷が「雲火焼」を創出した後に始めたと思われる、釉薬を施した各地のやきものの写しも、おそらく弁次郎から伝授されていたものと考えられます。 それにしても2年という短期間に伝授された知識でもって、その後、独学で「雲火焼」という独特の焼き物を創出した黄谷の才能と感性には驚嘆し、尊敬と敬意の念を強く致しました。 大嶋黄谷は、弁次郎に出会った5年後に雲火焼を創出していますが、まだまだ納得するような焼は出来なかったものと想像されます。 黄谷が理想美とするものがどのようなものであったかは図り知る事も出来ませんが、57歳の時、内国勧業博覧会に出品したあたりからようやく納得のいくような作品が焼けるようになってきたのではないでしょうか。 それまでの20数年間にかなりの試行錯誤があったものと思われ、また、ほとんどの作り手がそうであるように黄谷も亡くなるまで理想美を追い求めるが故にその陶法を伝える事が出来なかったものと思われます。 先年、私は茶道藪内流家元の初釜に行かせて頂いた折に、白井半七の「遠山」という銘の灰器を拝見した事があり、深く心と目に焼きついていて今も忘れる事の出来ない一品であるのですが、それも、「雲火焼」と深い関係のあった白井半七の作品であったことに感慨を深くしています。(注:7代目白井半七は関東大震災後兵庫県伊丹に窯を移したので今戸焼と呼ばれるのは6代目まで) また先日、黄谷関連の資料を見せていただいた時、第2回内国勧業博覧会の出品目録の中に、「雲火焼」と共に蓼の塩漬2壷、煉筆5色100本入り1箱、白色100本入り1箱を出品していた事をみつけました。 何か黄谷の人となりを垣間見たような思いでございました。

(http://www.unkayaki.com/04_rekishi_saikonoayumi.html)

 

 

 

 

赤穂観光で桃井ミュージアムに行こう

 

 

へへ。

 

ここだよ↑

 

 

 

 

足湯がある。

陶芸体験が出来る。

なにかとおしゃれ。

庭がキレイ。

 

 

 

 

ほんとに赤穂観光に最適だよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館長。。。

笹岡館長

 

しおタマは赤穂で生まれて1年と〇ヵ月。

赤穂の素敵な場所をしりました。

 

 

桃井ミュージアムは、タマゴを受け入れてくれますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—————————————————


坂越の海と山は美すしぃぃいいい


こんにちは❕

しおタマだよ。

 

 

ライバルは陣太くん‼


 

 

 

子ども科学実験教室

 

 

 そのまえに。

 

 

 坂越の紹介だお。

 

 

 

 

 

 

今日はね。

 

 

坂越の宝珠山で自然観察だったの。

 

 

↑ きれいでしょ?

 

 

坂越って良いよね~~

 

 

頂上から見てる坂越湾と生島。

 

 

 

 

こっちは赤穂方面。

 

 

千種川。

 

 

加里屋、北の中が見えるね~

 

 

からの!

 

 

 

紅葉

 

 

 

 

坂越の祭!ゆーめーーーーーーーー!って福本副館長が言ってたよ。

 

 

 

 

 

 

身近な自然観察

 

 

 

じゃ。

 

 

科学実験教室に戻るね。

 

 

今日の講師は西田先生。

 

 

 

今日は参加人数すくなかったな~

 

 

一昨日の夜がすごく寒かったもんね。

 

 

みんな風邪ひいちゃったのかな💦

 

 

まずは西田先生の宝物紹介から始まったんだ。

 

 

どんな植物が見つかるかなって。

 

 

こんなんとかね。

 

 

見つかるかなって笑。

 

 

これ持って出発!!

 

 

 

 

 

 

そうするとさ。

 

 

ほら。

 

 

すごく真剣。

 

 

ちょっと信じられない。

 

 

山道歩いていて列が長くならない感動。

 

 

伝わるかな~

 

 

この感動。

 

 

 

ほげ~~

 

 

 

 

 

ほよ~~

 

 

 

 

 

ぽよ~~~

 

 

 

 

むむむ!

 

 

 

 

 

 

今日はちょっとインスタ風wwwww

 

 

 

それじゃぁ

 

 

今日は

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天体観測 終わったよ~

 

 

 

大阪市立科学館行ったよ!

 

 

 

うどんを科学するー塩のはたらきー  やったよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


天体観測 終わったよ~


しおタマだよ。

「しお」は平かな。

「タマ」はカタカナだよっ。

よろしくね!

赤穂市立海洋科学館人気NO1!


 

天体観測やったよ。

望遠鏡作成!

 

みんなインスタとフェイスブック見てくれてた?

準備の量が、

凄かったよね~

 

 

ほんとどうやって作ったのか分らない笑。

 

 

あれだけの準備をすればこそ、

小学生が黙々と3時間も望遠鏡作成に取り組めるんだね~。

 

 

小学生が3時間望遠鏡作成。。。

異常な空間。

凄いなぁ~

 

 

赤穂高校の岩本先生がね。

苦笑いしながら

「これ大丈夫なんかな?」

って心配してたんだよね。

 

でも。

心配ご無用って感じだったね。

 

 

 

若い先生。

いや。

若井先生はず~っとニコニコ。

あんな笑顔が出来るタマゴになりたい。

有年小の人 分るでしょ?

すっごく楽しそう。

 

 

 

何人か早く作業が終わって待ち時間はポケッとしてたけど、

仕方ないね笑。。。

 

 

 

 

準備したのは歯医者さんだよ?笑。

意味分んない笑。

川西先生また言ってた。

「2度とやらん!」

 

 

 

 

 

 

お星様みたよ!

 

それがさぁ~

晴れてたんだよ?

 

 

望遠鏡 作ってる時も晴れてたんだよ?

晴れてたのに、

「天体観測だ!」

って時に曇ってるんだよね~

 

 

あ~あとか思ってたら。

 

 

そんなことはなかった。。。

 

みんな熱中してる。

 

 

 

「お父さん見てみて~~」

「お父さんの利目は左やから標準あわしずらいんよね~」

とか言いながら笑。

 

 

 

↑これ標準あわせるやつ。

これ右目用。

ここに星を捉えたら、

 

 

 

↑こっちで見る

 

そうすると?

これが見れる!

(写真はイメージです!)

 

 

 

親子の会話って良いよね~

 

。。。

 

。。。

 

。。。

 

。。。

 

あれ?

 

僕。。。

 

お父さんいるのかな??

 

 

そう。

曇ってても良いんだ。

それが科学するってことだよね。

エジソンが言ってもんね。

「99%のなんちゃら!!!」

 

 

 

みんな家で望遠鏡使ってよ!

自分で星をみるには、

星座早見表とかがいるのかな?

↓こんなのね。

オススメって訳じゃないよ。

ググっただけだから!

 

 

 

 

今だと何が見える?

Googleで

「星 天体観測 11月」ってキーワード検索できるよね。

https://www.astroarts.co.jp/phenomena/2019/11/index-j.shtml

↑こんなサイト?

 

 

 

今日だと

おうし座南流星群が極大のころ」なんだって。。。

なにそれ笑。

 

 

 

早見盤を使って目視で星を見つける!

照準を合わせる。

見る!

 

 

これだ~~~~

 

 

参加してくれた人は、

違う倍率?のレンズも送ってくれるみたいだから、

いろんな見え方楽しんでね~~

 

 

 

じゃぁ今日はこの辺で!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


赤穂コールドロン覚えてる?

赤穂コールドロン

ひさしぶりのしおタマだよ。

「しお」は平かな。

「タマ」はカタカナ。

よろしくね!


赤穂コールドロン 覚えてる?

 

2年ぐらい前かな?

「赤穂は恐竜時代のカルデラの中に出来た町」だったよ!

みたいな話題があったの覚えてる?

 

 

さんそーけん?の先生が関西福祉大学で講演してくれたよね。

 

 

 

僕は忘れてた笑。

 

海洋科学館のホームページにも少し紹介してて、

YouTubeで説明動画があるんだ。

 

久しぶりに、YouTube見てたら、

再生回数が凄いことになってた。

 

半年前はね。

50回ぐらいだったと思うんだよね。

たぶん。

YouTubeを管理してるの赤穂市役所の人だから、

僕分んないけど。

 

4000回超えてた笑。

 

これ

 

 

凄くない?

半年で4000回だよ?笑。

 

ちなみにね。

赤穂市公式動画チャンネルに公開されてる

動画の再生回数ランキング5位笑。

 

コールドロンがだよ?

凄くない?

 

ちなみに、

4位はボクシングの小國選手。

 

 

小國選手は人気者だから、

みんなが検索するの分る。

でも、コールドロンって笑。

 

 

赤穂観光に来て下さる皆さん!

実は赤穂は

珍しい地形にある町なんだよ!

 

忠臣蔵もよいけど、

「ぁあ いまコールドロン(カルデラ)の上にいるんだ!」

って気持ちで観光してくださぁい!

 

だってね。

阿蘇山のカルデラと同じようなことだもんね。

フォッサマグナほど珍しくはないけど。。。

 

 

 

赤穂コールドロン観光

赤穂でコールドロン(カルデラ)を感じるためには

どうしたら良いのかな?

 

ここが境目です!みたいなのは見れるみたい。

行くのは大変だけど。

もし、地形マニアの人がいたら、

赤穂観光ついでに、

赤穂コールドロンの一部を感じてみて下さい。

 

どんなの?

 

こんなの。

 

このホームページの1番下の方にコールドロンを感じることが出来るよ。

備前福河駅だって。

 

 

フォッサマグナに興奮しない人にはお勧め出来ないかな笑。

 

赤穂に観光に来る必要のない赤穂在住の皆様。

YouTube見てね。

赤穂はカルデラの中にある町なんだよ!

 

じゃ。

今日はこの辺で!

 


 


大阪市立科学館行ったよ!

 

 

 

 

こんにちは

 

 

赤穂市立海洋科学館のしおタマだよ。

 

ブログを見てくれてありがと。

 

今日は、第2回子ども科学実験教室のお話だよ。 

 

赤穂市の小学生達と大阪市立科学館に行ったって話。

 

 

 

参加してくれたみんなのお父さん・お母さんにみんながどんなことしたのかを伝えたいから頑張るよぉぉ!

 

 

 

 

 

でもね。

 

たくさんお話したいんだけど、

 

あんまり話せることないんだ。

 

 

だってね。

 

僕。。。

 

 

行ってないんだ。

 

何で?って・・・。

 

タマゴはバスに乗れないんだ(゜ロ゜)

ん~~~~~~~~。

 

タマゴに人権はないみたい。

 

 

確かに僕の役目は科学館にたくさんの人が来てくれるようにすることだから、仕方ないかな。館長!僕頑張ってるよ!赤穂に観光に来てくれる人が増えてるみたいだけど、僕のおかげかもしれないよ。僕が凄い人気者になったら市長さんから褒めて貰えるかもしれないから、赤穂観光に来てくれる人!科学館に来てね。

 

 

ちなみに気がついた?

 

 

赤穂観光に来てくれた「さな」って女の子が僕をイラストにしてくれたんだ。結構、楽しんでくれてるみたい。左上のやつ。見える? 

 

 

へへ。

 

よし!

ぢゃ。

そろそろ紹介してくね。

ただの大阪市立科学館の紹介みたいになちゃた。


サイエンスショー

 

 

大阪市立科学館の良いところはなんと言っても、サイエンスショーだよね。海洋科学館ではちょっと出来ないことかな笑。市長さん!これ海洋科学館でもやりたい!

 

みんなが見たサイエンスショーは「電池がわかる」だって!

 

良いよね。

 

楽しそうだよね。

 

あれでしょ?

 

金沢先生が、サイエンス寺子屋でやってた静電気の実験みたいな感じでしょ?

 

手をつないで~

 

ビリビリってくるやつ!

 

違うのかな?

 

写真しか見てないから分んない 😡 

 

 

 

 

身の回りのいろいろなところで、活躍している電池。その電池はいつ頃発明されたのでしょうか?また、その電池はどのようなものだったのでしょう。今は複雑な仕組みを持つ電池ですが、その最初の仕組みはとても簡単なものだったのです。今回の実験では、身近にある道具を使って、電池の仕組みにせまります。そしてなんと、私たち自身も電池になることができます!いろいろな電池の実験を通して、電池にくわしくなりましょう。(http://www.sci-museum.jp/science/ 大阪市立科学館)

 

 

 

 

プラネタリウム

 

 

続きましてぇえええ

 

プラネタリウム。

 

 

地球が回ってること実感出来るよね!

 

映画館よりフカフカで気持ち良いイス!

リクライニングシートだから、寝ちゃう子もいるよ笑。

 

みんなが見たプラネタリウムのテーマは!

 

 

 

 

 

 

聞くのを忘れた。

 

。。。。どっち?

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

そういえばね。

子ども科学実験教室でも天体観測やるんだけど。

みんな星を好きになって欲しいな。

 

望遠鏡で金星見てました。

 

5分その場から離れました。

 

もっかい見てみる。

 

あれ?

 

金星が、、、、、

 

見えない。

 

これって地球の自転だよね!

 

 

とかっ?

 

 

 

 

「金星があそこに見える。。。」

 

 

 

「秋かぁ」

 

 

とかっ?

 

 

って言いたくない?笑

 

 

 

「ねーねーお母さん 今日はお月様が半分だね!」

 

から

 

「お母さん!今日は上弦の月がキレイですね!」

「月見ればちぢにものこそ悲しけれ、我が身ひとつの秋にはあらねど」

「今日はそんな秋を感じます。」

 

 

に変わる。

 

月見ればちぢにものこそ悲しけれ、我が身ひとつの秋にはあらねど
ーーーーーーーー
<意味>

月を見ているとなんだか悲しくなるね。

いろんな想いがあふれてくる。

私1人のためだけの秋でもないのにね。

 

 

 

とか笑?

 

 

これを成長って呼ぶんぢゃない?

 

違う?

 

 

違うってさ。

 

 

違うかな~~~~~~~

 

 

 

 

展示(BF1~4F)

 

展示が面白い!

 

引率の先生がね。

 

いつも熱中してしまうの。

 

迷子はどっち?

 

もと幼稚園の先生 福本副館長に怒られる大人達。

 

福本先生は、幼稚園児を叱るように大人を叱る。

 

 

子どもも凄く熱中しちゃうから、

 

たぶん、福本先生1人で引率してる感じかもね。

 

あ。

 

この人が福本先生。

 

お父さん。お母さん。 言い過ぎました。

熱中して迷子になる大人は1人しかいません。

引率の各先生は責任を持って職務を全うしております。

ご安心下さい。

 

以上しおタマでしたぁ

 

 

 


 

 

赤穂市立海洋科学館では、東備西播子ども科学教室の参加者を募集しております。定員残りわずかですので、「天体観測」に興味があるお子さまは早めにお申し込み下さい。

 

詳しくは、イベント予定をご覧下さい。

 


夏休みのお出かけスポット

 

 

こんにちは しおタマだよ~

 

ね。ね。ね。

 

気がついた?

 

ね!

 

今日の僕はいつもと違うんだよ。

 

気がついた?

 

福本副館長がいろんなお洋服用意してくれたのぉ

 

 

今まで着替えれなくて、

 

いつも同じ服!

 

不安な夏だったけど、

 

これで安心。

 

いろんなしおタマを見てね♡

 

今日みんなに言いたいことはそれだけ!

 

ばいばい!

 


 

 

だと怒られるから。。。

 

 

もうみんなは、

 

 「第33回特別展 いろいろな『虫』大集合」 

 

来てくれた??

 

なにそれ?って思った人は

イベント予定 ここみてね!

 

僕もね。

 

みんながサイエンス寺子屋の準備をしてる時に、

 

1人で見てたの。

 

さぼってないよ。

 

見るのが仕事。

 

 

 

こんなんとか~

 

 

 

 

こんなんとか~

 

 

深海のダンゴ虫!オオグソクムシとか~

 

オオグソクムシだけ写真なしだよ。

 

ホントに見れないからね。

 

ホントに見た方が良いよ。

 

なかなか見れないからね。

 

見に来てね。

 

いろんな虫がいるよ!

 

 

 

 

 

ね! 楽しそうでしょ 😯 

 

9/1(日)までやってるよ~

 

 

来るなら8/17(土)10時~、13時~、15時~が良いぁ

 

ムシに詳しい鈴木先生がムシのことたくさん教えてくれるよ!

 

海浜公園にたまたま来た人。海浜公園オートキャンプ場に来た人。。。

 

赤穂。上郡。え~っと。日生。相生。。。。

 

いいや。

 

東備前~播磨の小学生。

夏休みのおでかけは「いろんなムシ」を見に行く!っだね!

 

 

 

 サイエンス寺子屋大成功 

 

サイエンス寺子屋が終わったよ。

 

なんと

 

450以上の小学生が来てくれたみたい。

 

過去最高人数って言ってる先生いるし、

 

もっと多い年があったっていう先生いるし、

 

どうなの!館長!

 

ハッキリして(`ε´)

 

 

 

来年も頑張ろー!

 

ばいばい

 


「幻のダンゴ虫」たちがやって来る!

 

こんにちは

 

しおタマです!

 

今週日曜日は サイエンス寺子屋 7/28(日)

 

今日もブログを読んでくれてありがとうございます。

 


 

いよいよあと1週間だね。

笹岡館長、川西隊長のメールが半端なぁい!

 

 

関西福祉大学 金沢先生、川西隊長、赤穂高校 森戸先生のこと少しだけ紹介したんだけど、今日は赤穂西中学校八家先生のブースを少しだけ紹介しちゃうね!金沢先生、川西隊長、森戸先生の紹介を見てないって人は、読んでみて~~。

 

 

もうすぐ「サイエンス寺子屋」①

もうすぐ「サイエンス寺子屋」②

 

 

 

もくじ
1. サイエンス寺子屋 ネタバレ注意 八家先生

2. 第33回特別展 新情報
  2-1.「幻の青いダンゴ虫」
  2-2.「深海底の大ダンゴ虫」

 

 

 

ぢゃ 紹介していくよ(^_^)

 

 

 

1. サイエンス寺子屋 ネタバレ注意 八家先生

 

 

えへ。

 

八家先生と言えば!鳥なんだ! とにかく鳥に詳しい笑。

 

海洋科学館に八家先生の彫刻?彫刻っていうのかな?うん。彫刻が展示されてあるんだぁ。

 

バードウォッチングでビックリするぐらい高い(値段が💕)スコープを僕に持たせてくれるんだ!(^^)!

 

 

鳥に詳しい八家先生が「サイエンス寺子屋」でみんなに教えてくれることは、

 

タッタラ~~ン♪

 

 

バランスバードってなんだろうね?

 

飛ぶのかな~~

紙飛行機なのかな~~

「やじろべー」みたいな感じなのかな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なことは「重心」なんだって。

 

そっかぁ 

 

あまり考えたことないけど、重心って大事なんだねぇ。

 

え? だから何の重心?

 

ネタバレ過ぎるから教えてくれないんだって笑。

 

まだまだ紹介出来ていないブースもあるから、

 

みんなっ 

 

7/28(日)9:00 赤穂市立海洋科学館集合だよ!

 

待ってるよぉおお

 

 

 

 

2. 第33回 特別展「いろいろな『虫』大集合
 2-1.「幻の青いダンゴ虫」

 

 

やばいよ!

 

 

鈴木先生ごめんなさい。

 

僕が思っていたより、、、

本当にいろいろな「虫」が来るんだね。

前はね。

 

ヘラクレスオオカブトの話しか出来なかったけど、、、

ヘラクレスオオカブトがやってくる?

写真はイメージです。

。。。

。。。

。。。

。。。

青いダンゴ虫もやってくるんだって!

 

凄くない?

兵庫県ではまだ発見されてないんだって!

ガチャガチャで見たことあるけど、

ただのオモチャなんだと思ってった!

本当にいるんだね!

そうだったんだぁ~ 🙄 

 

 

 

8/17 (土)に展示解説してくれる鈴木先生。

実は、青いダンゴ虫に詳しい先生だったんだ

 

 

あ。

「探偵ナイトスクープ」みた人いる?

これっ!

 

(https://www.asahi.co.jp/knight-scoop/)

 

 

探偵ナイトスクープで

真栄田賢(スリムクラブ)探偵に青いダンゴ虫のことでインタビュー?

されていたのが鈴木先生だったんだって!

 

 

もぉ~

笹岡館長。。。

もっと早く教えてよね💢

赤穂だけでなくて、

兵庫県でもまだ発見されてない

「幻の青いダンゴ虫」

見たぁあああああい!

 

 

もう特別展は始まってるよ(^_^)

でも、どうせ来てくれるなら、

8/17(土)の鈴木先生 展示解説の時が良いなぁ~

 

ね~ね~

鈴木先生!

なんで青いの?

なんで青いの?

なんで青いの?

 

 

2. 第33回 特別展「いろいろな『虫』大集合
 2-2.「深海の大ダンゴ虫」

 

 

笹岡館長が3日前に教えてくれたよ!

深海のオオダンゴ虫。。。

「ダイオウグソク虫」

が来るんだって!

何それ??

想像出来ない!

深海にもダンゴ虫がいるんだね!

 

笹岡館長

この人が笹岡館長!

 

 

優しいんだぁ

 

僕にも敬語使ってくれるんだよ?

僕 1歳にもなってないのにね!                           

 

 

 

なんかね~

 

 

深海200m~1000mに生息?

 

体長20cm~50cm?

 

体重1kg?

 

 

え?

ダンゴ虫なの?

どうなの?

 

こんなの普通に赤穂にいたら見れないヤバいヤツだよね❕

ドキドキする。

 

これはもう夏休みの過ごし方は決まったね!

赤穂市立海洋科学館に来るしかないでしょ?

親子で来ても楽しいよね!

 

赤穂海浜公園オートキャンプ場に来てる人!

わくわくランドに来てる人!

赤穂海浜公園「動物ふれあい村」に来てる人!

 

赤穂市立海洋科学館に来てね~~~!!


もうすぐ「サイエンス寺子屋」②


こんにちは

しおタマです!

 

もうすぐサイエンス寺子屋(^O^)②

 

今日もブログを読んでくれてありがとうございます。

 


 

もうすぐ夏休みだね!

 

7/28日() 

 

夏屋台実験教室「サイエンス寺子屋」

 

だよ!

 

へへ~~。

 

ワクワク。

 

どきどき。

先生達からメールがたくさん来ると

 

近づいてきたなぁ~って感じがするよね 😯 

 

 

 

 

寺子屋に新しい流れ!     

 

 

今年はね

今までにない企画があるんだよ!

赤穂高校の森戸先生が考えてくれてる企画。

 

 

 


ロボット登場

 

 

森戸先生は、

2017年、2018年のプログラミング体験?

 

 

を担当してくれた先生なんだけど、

めちゃくちゃかっこいいんだよ。

 

 

森戸先生が海洋科学館に来た日は、

この人たちがざわつくんだ!

 

赤穂海洋科学館のメンバー

 

真ん中の福本副館長が教えてくれたんだ~。

 

僕も森戸先生好き!

 

癒やされる~~。

 

 

 

 

森戸先生のブースは、

もうすぐ「サイエンス寺子屋」①

で話した会場図の「ナノボード展示」

ってところでやってるよ!

 

 

小学生が「ライントレース」のプログラムを組んで、

ロボットが走るんだって。

 

何それ???

 

 

こんな感じかな??

 

ちょっと違うのかな~~

 

 

体験だから、

 

最初から最後まで自分でプログラムを組む訳ではないんだって。

森戸先生が考えてくれたプログラムをコーディングするのかな?

森戸先生With赤高生が教えてくれるんだって。

 

どんなのかな~~。

 

 

 

大人気間違いないね。

 

ん~。

 

きっと人気だから。。。

 

来てくれた人みんなは無理だろうね。。。

 

川西隊長~~。

 

大丈夫かなぁ??

 

 

へへ~~。

 

 

プログラミング・科学実験に興味がある人も、

オートキャンプ場に来ている人も、

自由研究まだ決めてない人も、

夏休みの工作に困っている人も、

赤穂海浜公園の噴水で遊ぶ人も、

赤穂市立海洋科学感に来てね(^O^)

FaceBookにいいね!もお願いします♡




#赤穂市立海洋科学館で

「しおタマ」ステッカーをゲットしよう!

 

赤穂市立海洋科学館に来てくれたみんなにハッピープレゼント♡

 

#赤穂市立海洋科学館をつけてインスタ・FB投稿してくれた

みんなに しおタマ ステッカープレゼント中!

 

 

非売品だよ~~

赤穂市立海洋科学館でしか手に入らないよ~


もうすぐ「サイエンス寺子屋」①

夏屋台実験教室「サイエンス寺子屋」

————————————————————-

こんにちは

しおタマです!

 

もうすぐサイエンス寺子屋(^O^)

 

今日もブログを読んでくれてありがとうございます。

 

 


僕は、

 

 

シオタマでもなく、

 

 

シオたまでもなく、

 

 

しおタマです!へへ。

 

 


7/28(日)

9:00~12:00 

夏屋台実験教室

「サイエンス寺子屋」

参加 無料!


 

 

もうすぐだね~~

 

川西隊長が毎日 

 

海洋科学館に来てくれて打ち合わせしてくれてるんだ~

 

隊長、、、

 

毎日お仕事あるのに、

 

ありがとうございます!

 

 

 

今年はこんな感じになるのかな??

 

川西隊長と笹岡館長は

 

「まだ決まってない!!」

 

って言ってたけど、

 

ちょっとだけ見せちゃうね!

 

だけど、

 

これだとあんまり分んないね 🙄 

 

 

 

「南側」

って書いてある方が、

 

海洋科学館の正面なんだ!

夏屋台実験教室「サイエンス寺子屋」

↑この横断幕が見える方だよ!

 

 

ここで受付するんだよ~~

 

 

 

いちばん奥の「ゆめはく」

って書いてるのはね、

 

これなんだ~

兵庫県立「人と自然の博物館」ってとこから

トラックが来てくれるんだ~

「ひとはく」の「ゆめはく」

 

実は僕も中には入ったことがなくて、、、

トラックの中がどんな風になっているか、

知らないんだ。。。

ごめんなさい。

 

 

今年こそ!

中を見にいこうと思ってるんだ!

 

 

笹岡館長!

僕のお仕事少なめにして下さい 😯 

 

 

 

2018年「サイエンス寺子屋」

(ネタバレ要注意!)

 

 

去年は何やったかな~~

変形円環型日時計

 

川西隊長の「変形円環型日時計」

 

名前の読み方すら分らないよ~~

 

でも、

 

作ってるときは笑顔!

 

 

 

 

次は 若井先生の

「くるくるロケット」

 

 

ほんとにクルクルしながら飛んでいったよ!

 

海浜公園の青空。

 

クルクル飛んでいくロケット!

 

気持ちよさそう。。。。

 

若井先生、今年は

「紙コップター」

やるんだって(^O^)

空を自由に飛びたいのかな??

 

 

大鷹先生の

「メビウスの輪」

 

 

赤穂高校のお兄ちゃんも

 

手伝ってくれたんだ~

 

へへ。

大鷹先生。

今年は「葉脈のしおり」なんだって!

みんな作ったことある?

なんとも言えない「美」があるよね。

ひまわりの種の黄金比率も美しいけど、

葉脈も美しい。。。

自然の美しさには敵わないよね!

 

 

 

今年はどうなるのかな!

 

みんな7/28(日)

 

赤穂市立海洋科学館に来てね~~ 😀 

 


「しおタマ」ステッカー

ゲットしよう!!

ただいま「#赤穂市立海洋科学館」で

インスタ・FB投稿してくれた方に

「しおタマ」オリジナルステッカー

プレゼント中!

受付にて係員にお声がけ下さい。