Twitter・FaceBookでブログ更新・イベント予定などをお知らせしています。

ダウンロード

笑顔日和 (えがおびより)

赤穂市立 文化と歴史の施設

当館を運営する赤穂市
文化とみどり財団のその他のサイト

周辺観光案内

イベント予定

天体望遠鏡を作ろう 
~東備西播子ども科学実験教室~

日時: 2019年11月2日(土)16:00~20:00
     ※悪天候の場合、11月3日(日)に延期

 

 

場所: 赤穂市立海洋科学館

対象: 赤穂市、上郡町、備前市の小学5年生~6年生

募集人数: 各地域15名

募集締切: 10/5(土)

 


~内容~

 

 

★★★★望遠鏡作成★★★★

 

望遠鏡工作キット(コルキットスピカ)を使って望遠鏡を組み立てます。コルキットスピカは、お月様のクレーターを観察出来る小型望遠鏡です。条件が整えば、図鑑のイメージと比べるととても小さいですが、土星の輪も観察することが出来ます。

 

作成した望遠鏡は持って帰れます!

 

 

★★★★天体観測★★★★
今回作成する望遠鏡で見れる天体を一気に見ましょう!

 

 

✩まずは上弦の月!

英語では Harf-moon! つまり半月の文学的? 
情緒的な言い方ですね!秋の空の半月に情緒を感じましょう!

 

✩土星・木星

こんなにハッキリは見えませんが、見えます。
土星のキレイな輪が、小宇宙のカタマリだなんて信じられません!
本当は地球の何倍も大きい木星。。。模様まで見えると良いですね!

 

 

 

 



申し込み方法: 

  下記の申込み用紙に必要事項をご記入の上、海洋科学館にFAX・郵送下さい。

 

           
FAX;0791ー45ー3502

 

 

 

 

いろいろな「虫」大集合! ~赤穂海洋科学館 第33回特別展~

◎主な展示物

〈世界の昆虫〉 江田コレクションなど

 江田コレクションは、幼少期を芦屋市で過ごした江田茂氏が収集した昆虫標本27万点余りのコレクションです。この中には、世界中から集められた蝶類標本約10万7千点が含まれており、個人コレクションとしては日本屈指の規模です。今回は、江田コレクションの中から、美術品のように美しい蝶、珍奇な姿の蝶、不思議な生態の蝶など選りすぐり、一部を展示致します。(人博HPより)

 

赤穂海洋科学館 特別展示

写真はイメージです。

 

〈兵庫の昆虫〉

〈大型昆虫模型〉オオクワガタなど

 

◎開催期間

 

   2019年7月20日(土)~9月1日(日)

 

 

 

 

 

 

 

ヘラクレスオオカブトがやってくる! ~赤穂海洋科学館 第33回特別展~

 

2019年8月17日(土)

 

~ヘラクレスオオカブト、クワガタ、ダンゴムシなどの生きた昆虫が登場~

~兵庫県立「人と自然の博物館」鈴木武さんによる展示解説~

 

 

~展示説明 全3回予定~

 ①10:00~

 ②13:00~

 ③15:00~

ヘラクレスオオカブト

いろいろな虫にふれてみよう!

鈴木先生はキー局テレビ制作に関わるほど昆虫に詳しい先生です。昆虫の見つけ方を教えてくれるかもしれませんよ?昆虫に興味があってもなくても来て見てふれてみて下さい!